迷ったらコレ!動画で解説、日々の練習法とその目的。

 

はいどーも!chagaです。

今日は、曲を弾く以外にどんなトレーニングをしたらいいの?

という質問が来てはいませんが、

来そうな気配がプンプンしているので

いくつかオススメのトレーニング法をご紹介していきます!

 

世間ではいわゆる基礎練って呼ばれるやつですね。

ぶっちゃけ基礎練しなくてよかったら、しないですよね?w

 

そりゃあ曲を弾いてる方が圧倒的に楽しいし、

なんだか面白くなさそうだし、めんどくさいし。

 

ですが、基礎練が必要な理由ももちろんあります。

 

 

①フォームの確認

 

どうしても曲ばっかりやっていくと、

その曲を弾く為の手になってしまいます。

 

曲を弾く時って

  • 間違えないように
  • 遅れないように(早くならないように)

 

だったりで、弾く事(音出す事)だけに夢中になるじゃないですか。

他の事に意識を持っていきづらくなります。

 

そうなると、

押さえやすい指でしか弾かない

次の音まで届かないから音が途切れる

スカスカの演奏になる

 

よくある弊害の一つの例ですが、大体みなさんこうなってしまいます。

 

 

なので、いろんな曲をカッコよく一歩進んだ演奏をする為に

崩れたフォーム(クセ)を矯正したり、

身につけていく為に基礎練って大事です。

 

 

 

②速く弾く(指を動かす)為

いろいろ曲をやっていると、

低音剣太郎
こんなん早すぎて物理的に無理やん!!

みたいな場面に遭遇します。

 

もう、気合とか根性とかの話ではなく

物理的に指が速く動くか動かないか、の世界です。

 

特別早いメタルとかロックじゃなくても、出くわす事はあります。

そうなった時にも指を鍛えることは必要ですね。

いわば指の筋トレです。

 

指を動かすには

  1. 多少の筋肉
  2. 神経の伝達

が必要です。

 

指を動かす為の筋肉は、なんと19個もあります。

指や手のひらだけでなく、腕の筋肉も使って指って動いてるんです。

 

運動の経験がない、普段鍛えていない人が、

腕立て伏せをいきなり100回やれって言われても中々出来る人はいないでしょう。

初日は10回、次は20回ってだんだん筋肉が発達していって

徐々に100回に近づいていくのと、指を動かす筋肉も同様です。

 

『え〜、手ムキムキになっちゃうのぉ〜?やだー、チョベリバー!』

っていう女子もいるかもしれませんが、大丈夫。

見て分かるくらいの筋肉って、ガチで筋トレしないとつきませんw

 

ご安心を。

 

筋肉はあくまで”多少必要”であって、

普通に基礎練していればつく程度で問題ないと考えています。

 

 

神経の伝達ですが、これもなんとなくイメージしてもらえるかなと思います。

例えばほとんどの方が、薬指や小指を1本だけ動かすのが苦手です。

もちろん僕もです。

 

これは脳や脊髄や細胞などの理系の話になってきて、

僕もいろいろ勉強しましたが専門家ではないので正直よく分からないことが多いです。w

 

ざっくりとですが

  • 親指と人差し指を動かす神経
  • 人差し指、中指、薬指を動かす神経
  • 薬指、小指を動かす神経

があるそうです。

 

つまり、指一本につき1本ずつ神経があるわけでは無いのです。

 

薬指だけ動かす、って難しいですよね。

隣の指がつられちゃいます。そういうこと。

 

 

ベースを弾く時って、

ネックの裏にある親指と

人差し指〜小指までの指とで挟むようにして弦を押さえているわけでございます。

 

日常生活だと、親指+4本で同時に力を入れてモノを持ったりします。

慣れている動き=神経の伝達がスムーズに行える動きですね。

 

ベースを弾く場面だと、親指+4本で力を入れながら、

4本とも別々の動きをすることも多々あります。

そりゃあ普段しない動きなので、脳もパニックですw

 

ですが、これはトレーニングによって神経の伝達がスムーズになることも科学的に証明されています。

これがいわゆる慣れですね。

 

筋肉と神経を鍛える為にも基礎練は必要!

 

 

③無駄な動きを無くす為

※今回は左手にスポットを当てた話です。

 

YouTubeやライブを見ていて、

『あ、この人上手だな』

『めっちゃ難しそうな事を余裕で軽々弾いてるな』

っていう人いませんか?

 

そういう人って、動きにムダがないんですね。

必要最低限しか指に力を入れないし、

必要最低限しか動かさない。

 

特に、弦と指をなるべく離さないっていうのがポイントになります。

これ、テストに出るよ!ってくらい大事な事です。

一歩進んだベーシストを目指すなら意識しておきたいところ。

 

演奏中に弦から指を離すと、

  • 次の音を押さえるのに時間がかかる
  • 音が途切れ易い
  • 弦が共振して余計な音がなる
  • 「ジーー」っとしたノイズ音が乗りやすい(アースの問題)

っていうデメリットだらけ。

 

他にも、めっちゃバタバタ指が浮いてると見た目的にも綺麗じゃありませんよね。

 

言い換えると、

弦から指を離す理由が無いんです。

かといって、ずっとチカラを入れて弦を押さえている訳にはいかないので、

押さえていない時は、チカラを抜いて弦に触れておく。

っていうのが大事になってきます。

 

 

絶妙な力加減。些細なオンオフのコントロールです。

 

その為には先ほどお話した

  • きちんとしたフォーム
  • 多少の筋肉
  • スムーズな神経の伝達

が必要不可欠なんです。

 

 

 

番外編

 

あとちょっと番外編です。

めっちゃ大きなテーマなんですけどね。

 

教則本や音楽のサイトでよく『力抜かなアカン!!!

って言われてるんですが、

『(頭では)分かっとるわーい!それがムズイねーん!w』

っていう経験ありません?w

 

 

もちろん脱力は大事です。

 

ドラゴンボールの

“セル戦での大人トランクス”を思い出してください。

めっちゃパワー重視に偏った結果、スピードや柔軟性を欠いてしまいセルにボコボコにされます。

 

これめっちゃ良い例じゃないですか?w

 

 

力入っていると、動きがカタくなってしまうのは事実です。

スムーズな指の動きにならないし、1曲弾いたら指痛いなんてことんも。

 

 

ただ頭で分かっていても中々難しいのが現実で。

 

 

 

ある程度の筋肉が身につくまで、

脳からのスムーズな信号の伝達が出来るまでは

余計な力が入るのは仕方が無い事です。

 

ABCという3つの筋肉があるとして、

Bだけを動かしたくてもB筋が十分になかったら、ACの筋肉を借りるしか無いですよね。

これが余分な力が入っている状態です。

 

なので、しょうがない。

いいんです、焦らず鍛えていきましょ!

 

 

 

さらに、

脱力って筋肉だけの問題ではなく、

脳や精神状態と深く関わっています。

 

緊張する場面に立たされると、身体や表情って強張りますよね。

もうそれは無意識に、脳や身体が異変を知らせてる訳です。

 

緊急!緊急!我が主がかつて経験した事のないステージに立っています!

何が起こるか予想出来ません!身構えよ!』

ってな感じで。

 

これは脳の”脳幹”という部分の働きで、生き物がもつ防衛本能の一部です。

本能ですから抗うことは出来ませんw

 

 

いいんです。

ちょっとずつメンタル鍛えたり、慣れていきましょ。

 

 

力が入っている時に、

こういった筋肉の仕組みや脳の仕組みを知っていたら

自分を俯瞰できるし落ち着かせる事が出来ますよね。

これも知識です。

 

 

 


 

というわけで、何故基礎練が必要なのかの話でした!

 

それでは、上記の点を踏まえて

僕自身の経験や、

これまで指導させてもらった数百人の方に効果が大きくあった

初心者さんから出来るトレーニングを3つ

ご紹介していきます!

(今回は主に左手です。お茶碗持つ方。弦を押さえる方。)

 

 

※動画は音が出ます。

 

1、浮かせちゃダメよトレーニング

 

2、今度は浮かせてトレーニング

 

 

3、もはや脳トレ!右手使わぬパタパタゲーム

 

 

 


 

いかがでしたか?

出来た!って方も、無理!wって方も、

是非曲の練習前などにやってみてください。

 

これ以外にも基礎練は星の数ほどあるので、

メルマガ内などでもご紹介していきますね。

 

 

それではまた!

 

PS.

くれぐれもご無理なく。

弾くのと同じくらい休ませるのも大事です!

良いフォームとスムーズな指で、

ベースを楽しめますように!

 

もっと効率よくトレーニングしたい人はコチラも合わせて読んでみて!

練習の効率を100倍良くする脳を作る話

2018.06.25

 


現在300人以上の方に読まれている

BassConnect

無料メルマガコミュニティ

ゼロからベースが学べる講座を、14日間メールで丁寧に解説していきます。

さらに現在ご登録の場合、期間限定プレゼントとして

期間限定プレゼント

●音楽教室でのレッスン半年分(¥72,000相当)の内容をギュっと詰め込んだ練習音源付き教材

『”本当の”初心者のためのベース教材~初級編~』

●発行以来大ヒットしている初心者さん用にアレンジした

『かんたんアレンジ楽譜』

人気曲20曲パック200円で(1曲10円の楽譜てw)

●脳科学や心理学に基づいた自分を変える、自信をもつ、メンタルを鍛える為に必要な考え方講座

『大人のためのじぶんデザイン教科書』

これらをメルマガ内で講座として順次お送りいたします。

今すぐ読んでみたい方はこちらから!

 

無料メルマガ講座

ご登録フォーム





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です