はじめての楽器


よし!ベースやってみよう!


なにかのキッカケで思い立ったあなた!

ベースの世界へようこそ!

兎にも角にも、自分のベースをGETしないことには

これからのベースを通じて感じる楽しさ、興奮、仲間と出会うことは出来ません。

 

逆に言いますと、

モチベーションが上がるマイベースをGETせよ。さらば道は開かれん。

でございます。

 

 

ベースを始めることでBassConnectの理念である、

『自信を持ってうまくなる』『音楽を楽しむ』『仲間とつながる』

 

その結果、


人生が段違いにオモロくなっていく


 

 

というわけで、今回は

プロとしてたくさんの生徒さんを見てきた経験から

楽器の選び方をレクチャーしていきたいと思います。

 

 

どんな種類の楽器があるの?

おそらく大多数の方がイメージされて、やってみようと考えられているのは

<>エレキベースかと思います。

こういうやつですね。

 

ですが、さらにこの中にもたーくさん種類があります・・・。

値段もピンからキリまで。

安いものだと¥10,000切るものから、高いものだと¥1,000,000以上のものまで!(ひゃくまんえん!)

まぁなんの世界でもピンキリありますよねー。

 

じゃあ、それで何が変わるの?値段の差って何?

ってとこなんですが色々あります。

 

[aside type=”boader”]
  • 木の材質(本体の大部分が木で出来ています)
  • 電子部品の品質(エレキベースは電子楽器です)
  • 上記による音質(これについては下で詳しく)
  • ブランド力(服やバッグと同じですね)
  • 生産国(これも家電とかをイメージしてもらえたら)
[/aside]

音質はきっと1万円のものと100万円のもの、

100万円の方がいい音するでしょう。きっと。

 

ですが、初めて楽器を手にする方からしたら

chaga

となるかと思います。ごもっとも。

最初は少なくとも<>聴き比べないと音の良し悪しはわかりません。

 

何でもそうっすよね。

極端かつ雑な例だと

今まで生きてきてハーゲンダッツしか食べたことない見たことない知らない人は、

『アイスって他にもあるん?そんなん知らんから、どれが美味しいとかわからんわ』ってなりますよね。

だって他の選択肢を知識として知らない訳なので。

それが普通です。

 

うーん、例えが下手w

 

 

それに

CDやライブで耳にしている音も、実はベースそのものだけの音ではありません。

間にいろんな機材が入ってあの音になっています。

 

他には、同じベースの括りですが

  • ウッドベース(コントラバス)

があったり、

エレキベースの中でも

  • フレットレスベース

と呼ばれる楽器があります。

 

この辺りはおいおいお話出来たらなと思います。

 

 

さてボチボチ本題&答えに入りましょうか。

エレキベースを代表する2種類の楽器のお話です。

 

 

ジャズベ?プレベ?どっち?

 

 

この言葉聞いたことありますか?

これね、僕もベース始めた頃悩みました。

 

chaga

 

とか。

 

このサイトのコンセプト

<>自<>信を持って演奏する』でしたね。

こういったちょっとした不安も取り除けたらなと思っています。

 

 

[aside type=”boader”] ジャズベースはただの商品名でジャズやる専用の楽器ではありません。(もちろんジャズもできます)

古くからある代表的なメーカーにFender(フェンダー)というメーカーがあり、

その型番というかモデル名です。

それが有名すぎて呼び方が一般化しただけだと思っておいてください。

昨今までの他のメーカーはある意味Fenderの商品を模倣してきたので

◯◯メーカーのジャズベ、◯◯メーカーのプレベ、という呼び方が一般的になっています。

[/aside]

 

 

ジャズベとプレベの違い

 

世間一般的に言われる違い

<>数百人の初心者さんを見てきた私ならではの、<>初心者さんにとって気になる部分での違い

見ていきましょう。

ジャズベとは

ジャズベースの略である。英語表記だとJAZZ BASS。

  • ネック(左手で持つところ)が細い
  • 繊細なシャープな(シュッとした)音
  • ピックアップの部分が細いバー2本の形状
  • 指が置きやすい
  • 種類が多い

プレベとは

プレシジョンベースの略である。英語表記だとPRECISION BASS。

  • ネックが太い(左手で持つところ)が太い
  • ピックアップの部分が2つ連なった形状
  • パワフルなゴリゴリした音

(ちなみに赤いシールは剥がせますのでご安心をw)

 

 

結論 迷ったらジャズベ

 

僕もどっちも持ってて、甲乙つけがたいですけど

最初の1本としてはジャズベを推します。

 

『うわー!最初の1本、プレベにしといたら良かった!!めっちゃ後悔。病むわ。チョベリバ。』

とか、今まで1度も生の声として聞いたことありませんw

 

 

さらに細くみていきましょか。

 

 

<>値段

とりあえず初期費用は安く抑えたい!って方は

1万円後半〜2万円台のものがオススメ。

もっと安いものもあるのですが、経験上トラブルが起こりやすいです。

ウチの生徒さんにもレッスン受講前に1万円弱の楽器を購入されていて、

初レッスンで持ってこられたときには木が曲がってしまっている状態のものもありました。

最近は安くて質がいいものも増えてきているのでこの価格帯をオススメします。

もちろんもっと予算を出せるという方は、もう1ランク2ランク上の楽器を見てみてください。

あくまでも最低ラインということで。

 

<>メーカー

この価格帯だとBacchus(バッカス)、FERNANDES(フェルナンデス)がオススメ。

私の生徒さんも多く購入されて問題なく使用されています。

モデル名が◯JB◯◯というように、JBの表記があったらジャズベースということです。

 

<>買い方

楽器にも車などと同様、新品中古があります。

これは問答無用で絶対新品がおすすめ!!

 

中古って見慣れてないと、状態を見極めるのがムズカシイので。

楽器屋さんに勇気を出して言ってみるもよし、

ネット通販でもきちんとしたお店だったら大丈夫だと思います。

(オークションや知らない人との個人売買はお勧めしません)

 

<>選び方

 

ズバリ言います!!

見た目、ルックスで選んでください!!

適当ちゃいますよw

はっきり言うと、上の条件を満たしていれば何でもかまいません。

というよりか大差がありません。

 

先ほどもお話ししたように、

音質の違いを聞き比べるのも難しいし、

木材や電子部品(パーツ)の話をいくらされても正直ピンと来ないと思います。

 

<>好きな色、<>好きな形(ジャズベといっても微妙に形が違うものもある。)で

選んでもらっていいんじゃないかなと思います

 

いつも楽器を迷われている生徒さんにお話しします。

chaga

こうお話すると、みなさんとてもスッキリされた表情で

自信を持って楽器を選んでくださいます。

 

 

あとは、

服と合わせやすい色とか、

分かんないですけど、ゆずれない何かとかw

 

そういうので選んでもらえたらなーと思います!

 

 


今回は初めてベースを購入する方に向けて

楽器の種類の違い、オススメのメーカー、予算、選び方

についてお話ししました。

みなさんが素敵なベースと出会い、

楽しんで、演奏していただくことで

みなさんのベースライフ、音楽ライフが

より素敵なものになりますよう。

そして音楽によって皆さんの人生がオモロくなっていきますように!

 BassConnect


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です